帝京大学老人保健センター 慈宏之里(じこうのさと)

  • 慈宏之里(じこうのさと) - 「健康な老後」をテーマに、私たちは治療ではなくケアを心がけています。

慈宏之里新聞「さえずり」

施設の行事




施設の行事

施設では、年間を通してさまざまな行事を行っておりますが、その中でも運動会.,納涼祭、クリスマス会は施設の三大行事として力をいれております。
又、年間を通してさまざまな行事も行っています。

  毎年  5月頃   運動会

  毎年  8月頃   納涼祭

  毎年 12月頃   クリスマス会



 


帝京大学は1966年に誕生し、今年で50週 年を向かえます。 

ロゴマークは本学の教育指針を表しています

 実学・国際性・開放性
    

春の運動会です。

春の運動会
2・3階は午前中、4・5階は午後、2回に分けて行われます。
日頃身体を動かすことが少く、運動会では競技に参加することにより、ハビリをかねてた運動となります
又、大きな声を掛け合うことにより、リフレッシュでき食事もおいしくいただけます。。

フォトギャラリー
                

     
夏の納涼祭です。

施設の三大行事の中で比較的大規模な行事であり、地域の方々の参加も可能です。
ボランティア
の方々に協力をして頂き、模擬店やゲームコーナーなどもあり1日楽しめ
ます。民謡の会のかたも当日施設のお祭りに花をそえてくれます。
冬のクリスマス会です。
その年最後の大きな行事になります。



その他の行事
 1月 / 野川保育園園児によるお遊戯会。かわいい園児 の姿に、思わず顔がほころんでしまいました。
11月 / 焼き芋の会。 寒空の下、職員が中庭で(煙と悪 戦苦闘しながら(^^ゞ)焼いたお芋 の味は、療養者の方に大好評でした。でも、少しずつしか食べられなかったのが、ちょっと残念。
12月 / お餅つき。 少し早めのお餅つき。外は寒いので、力持ちの若手(?)職員と数 名の療養者とで、交代しながらつきました。つきあがった物をみんなで丸めて鏡餅を作り、ロビーや各フロアーに飾りました。

さえずりのTOPページに戻ります
click